【JJENGLISHエクササイズ】英語長文が3カ月でスラスラ読めるようになる秘策を大公開!

【100日間返金保証付き】JJENGLISHエクササイズ

このサイトでは、私の英語講師としての経験から、めちゃくちゃ効果がある勉強法をお伝えしています。

多くの方々に読まれている記事は【英語長文】についてのお悩み。

英語長文が読めない」と悩んでいる方が、非常に多いのです。

今回、ご紹介する【JJENGLISHエクササイズ】は英会話教材です。

でも、私は英語長文が読めない方にオススメしています。

なぜ英会話教材が長文読解に効果があるのでしょうか?

くわしくお伝えします。

【100日間返金保証付き】JJENGLISHエクササイズ

単語・文法を勉強しても英語長文が読めないのはナゼ?

alt="勉強に苦しんでいる女性"

単語を覚えても

文法を勉強しても

英語長文が読めるようにならない…

「英語長文が読めない」という方が、とっても多いです。

単語も文法も勉強したのに読めない。

その理由は、何なのでしょうか?

結論からいうと「瞬発力」が不足しているから

瞬発力がつけば、英語長文がスラスラ読めるようになります!

JJENGLISHエクササイズでトレーニングをすれば、瞬発力がドンドンついてきます。

瞬発力がつくと、速読のテクニックに頼らなくても、英文が速く読めます

読み終わったあと、意味がぜんぶ頭の中に残っています

TOEICのPart7を時間内に読むことができるようになります

TOEICのリスニングで問題の先読みができるようになります

サクサク読めるので、ストレスなし。

前に進めないもどかしさから解放されるのです。

瞬発力ってなに?

alt="スタートダッシュの画像"

そもそも、瞬発力って何なのでしょうか?

スポーツでいうと、瞬間的に大きな力を発揮する能力です。

陸上でいうと短距離のスタートダッシュですね。

マラソンなどの持久力とは違います。

英語の瞬発力とは、英語を「すばやく」理解・アウトプットできるということ。

英語を聴いた「瞬間」に理解できる

言いたいことが「すぐに」口から出てくる

英語長文が「スラスラ」読める

など。

どれも、スピード感があります。

こんな英語力、あったらいいですね✧◝(⁰▿⁰)◜✧

「かなりの努力が必要なんでしょ?」って思われがちですが、意外にかんたんにできるようになるのです。

なぜ瞬発力が必要なの?

alt="必要か不必要か"

なぜ瞬発力があると、英語長文がスラスラ読めるようになるのでしょうか?

その理由は、わざわざ日本語に訳さなくても理解できるから

英文を目で追うだけで意味が理解できてしまうのです。

This is a pen.

この英文、すぐに理解できますよね。

瞬発力があるから、見た瞬間に意味がわかるのです。

「こんなの簡単だから、わかって当然でしょ!」

その通りです(笑)

しかし、ステージを上げていけば、英語長文だって「This is a pen」と同じように読めるようになります。

英語の瞬発力をつける方法とは

英語の瞬発力をつけるには、どうすればいいのでしょうか?

足腰を鍛えないと、ダッシュはできませんよね。

英語もスポーツと同じ。

体力がないとスピードが出せません。

必要なのは、単純な英文のインプット。

かんたんな英文を、長期記憶に落とし込めばいいのです。

わかりやすいイメージは、かけ算の九九

「ひとケタ×ひとケタ」の単純な計算です。

単純だけど、九九のお陰で、むずかしい計算も暗算で出来てしまいます。

英語も同じです。

単純な英文を九九のように覚えれば、日本語に訳さなくても英語長文が読めるようになるのです。

なぜスラスラ読めるのかというと、英語の基本文型が頭の中に入っているから

ソフトがインストールされているのと同じです。

自動的に英文構造を把握して、意味が理解できてしまうのです!

ソフトが頭の中に入っていない場合は不便です。

処理するのに手間がかかります。

時間もかかります。

すばやく読むためには、英語の基本文型(英文法)をインプットすることが、どうしても必要なのです。

学校で勉強しても英語長文が読めないのはナゼ?

alt="生徒と先生の画像"

そもそも、学校であんなに勉強したのに、なぜ英語が読めるようにならないのでしょうか?

会話ができないのは仕方ないです。

話す練習してないからですよね。

でも、読む勉強しかやってないのに、読めないのはナゼ…?

これには、理由があるのです。

学校英語は【返り読み】という方法で、英語を日本語に訳して意味を理解します

英文を後ろから前に向かって訳し上げる方法です。

なぜ、わざわざ後ろから訳すのでしょうか?

英語を正しい日本語に訳すためです。

変な日本語だと、試験で×になりますからね。

試験で〇をもらうためには自然な日本語になることが必須。

そのために、返り読みが必要なのです。

すべては、学校のテストや受験のため、です。

この返り読み、ものすごく「やっかい」ってごぞんじですか?

「返り読み」=「単語の並び替え」

パズルと同じです。

英文を読みながら

パズルのように単語を並び替えて

日本語に訳して意味をとる

皿回ししながら、全力疾走するくらい大変(笑)

単語の並び替えに集中して、頭がいっぱいです。

意味を考える余裕がありません。

「英語長文を読み終わっても内容を理解できない・覚えていない」のは、【返り読み】に集中しすぎて、文全体が見れないのです。

デメリットしかない返り読み。

一日も早く、返り読みをやめることが必要です。

返り読みをスパッとやめる方法とは?

alt="ストップ"

返り読みをやめる具体的なステップをご紹介します。

  • 単純な英文をインプットする
  • スラスラ言えるようにする

これだけです。

ポイントは2つあります。

1つめは「声を出す」ということ。

頭の中で、もくもくと覚えるのではなく、必ず口に出します。

なぜ、声に出すのかというと、返り読みを強制的にストップできるから。

音読しながら、同時に返り読みはできません。

そんな器用なこと、できないですよね(^-^;

2つめは「かんたんな英文」であること。

意味がわかるかんたんな英文を使います。

むずかしい英文は避けてください。

目的は、英文の基本形を頭にインストールすることなので、かけ算九九のようにシンプルでないと効果が出ないのです。

おすすめは、中学英語。

中1レベルでも忘れていることがけっこうあります。

学び直す気分で、かんたんな英文から挑戦してみましょう。

【100日間返金保証付き】JJENGLISHエクササイズ

JJENGLISHエクササイズは長文読解に効果あり

alt="JJENGLISHエクササイズ"

英文の基本形をマスターするには、会話文がおススメです。

なぜなら、ネイティブの日常会話は、8割が中学英語だから。

5文型や関係代名詞、完了形や受動態などが、毎日の会話に使われているのです。

勉強するなら、楽しい方がいいに決まってますよね。

問題集で音読するのは、効果があっても楽しみが少ないかもしれません…。

コツコツ音読するのは、根気が必要。

やり遂げるには、自己管理が重要になってきます。

JJENGLISHエクササイズは、カリキュラム通り進めればOK。

早い人で2か月。

遅くても10カ月で、英語が話せるようになります。

英語が話せるようになるということは、英語を自由に使いこなせるということ。

もちろん、英語長文もスラスラ読めるようになっているはずです。

TOEICや英検、入試の英語長文も読めるようにするには

単語力をつける

高校レベルの文法力をつける

これだけで、どんどん読めるようになります。

あとは、数をこなすだけ。

スラスラ読んでいる自分自身にビックリするはずです。

JJENGLISHエクササイズの価格は、32,450円です。

現在は、コロナに負けない期間限定価格の26,950円!

期間限定なので、終了次第また元の通常価格に戻ります。

時期は不明なので、早目の申し込みをおススメします。

こちらの公式ホームページからお申し込みができます。

JJ ENGLISHエクササイズ

100日間の全額返金制度があるので、効果がなければ返品可能です。

100日以内なら返品できます。

安心してトレーニングをスタートしてくださいね。

さいごに

alt="音読画像"

英語長文が読めない

どうすれば読めるようになるのかわからず、悩み続ける人が多いです。

学校や塾は集団授業なので、ただ情報を受け取るだけ。

具体的な勉強方法がわからないので、解決策を見つけることが出来ないのです。

英語もスポーツと同じように、鍛える順番が大切です。

まず先に、基礎力をつけます。

「読む」「聞く」「話す」「書く」の別々のトレーニングは、基礎力をつけた後が効果的です。

基礎力とは瞬発力。

英文を瞬時に暗唱できることが基礎レベルです。

文法の問題集が満点でも、基礎力はまだまだ足りないのです。

単語は「1秒以内」に意味が言える

ここまで攻める必要があります。

繰り返しトレーニングすれば、必ず瞬発力をマスターすることが出来ます。

諦めずに練習していきましょう!

【100日間返金保証付き】JJENGLISHエクササイズ